スポンサーサイト

  • 2011.05.23 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    ここ最近のポップスで

    • 2010.01.10 Sunday
    • 00:36
     ちょこっと元気が出るオンガク。

    好みを知ってる友人でもポップスはてんでバラバラなんで、…??って思う方いるかもしれませんけど下二つメインはハガレンのOPダヨ(笑)

    オンガクに関しては
    歌詞なり音なりが前向きで、前傾姿勢で、上を向いているものがスキ。
    そうするとビジョンやイメージが溢れてくるんですよね。
    民族音楽でもそうなんだけど。

    ちなみに「踊れ」は蒼井優主演の某ドラマのOPより。
    たしかに原作ファンには納得できるものじゃないですけど
    いきすぎた批判はねえ、どうかなと思います。
    それよりも別物と割り切って楽しむぐらいが懐が深いんじゃないですか…
    (まあ、原作者の意向があってそれに準じるならば仕方ないとしても。あああ、でも舞台裏の愚痴はぶちまけてほしくないのが本心ですが)
    歴代のマンガ原作→ドラマ、ムービーで納得するファンは少ないだろうし
    それを差し引いても「もともとそういうもんじゃない…」とおもいます。



    …じ ゃ あ 、あ ん た が つ く る ん か 。


    一から。←トドメ

    なんでしょう。こう、素直に楽しめるものって少なくなっちゃってますね。
    ネットを介して窮屈になっちゃってるような。そんな気が、します。

    マンガにはマンガしかできない世界観が、映画には映画、ドラマにはドラマ。
    小説には小説、ゲームにはゲーム。オンガクには、オンガク。
    そういったこれじゃないと作れない世界観、ってのに心惹かれます。

    だからこそ純粋に前を向いて、
    空を見上げてってのが
    あこがれなのかもしれません。
    イマジネーションは自由で、だから羽をはやして飛んじゃってもかまわない。

    大好きな作家さんの言葉が心に響きます。

    評価:
    Micro,Micro,Nagacho,Nobuaki Kaneko
    ファー・イースタン・トライブ・レコーズ
    ¥ 275
    (2008-05-21)
    コメント:ちょっぴり元気をとりもどすウタ。

    評価:
    後藤正文
    キューンレコード
    ¥ 2,112
    (2004-10-20)
    コメント:はしれ、はしれ、走れ。

    評価:
    スキマスイッチ,スキマスイッチ,大橋卓弥,常田真太郎
    BMG JAPAN Inc.
    ¥ 1,000
    (2009-10-14)
    コメント:のるか、そるか?

    スポンサーサイト

    • 2011.05.23 Monday
    • 00:36
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          

      PR

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      30      
      << September 2018 >>

      本をお探しならこちら Amazon

      祝!復刊

      しのびだニャ

      Twitter→タマユラカナ

      ブクログ

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM